MENU

生理中の脱毛について

生理,脱毛

生理中の脱毛は、基本的にできません。体が敏感になっているからです。

 

生理中はホルモンバランスが崩れるので、肌もデリケートな状態になっています。

 

そのため、ほとんどの脱毛サロンでは、生理中の脱毛を断っています。

 

生理中は、脱毛サロンに行っても拒否されるので、行かないことです。
生理中はデリケートゾーンから独特の臭いが出たりするので、特に、VIOラインはできないことになっています。
他の部位なら脱毛してくれるところもあるのですが、生理中に行うと肌トラブルが出やすいので、できれば避けた方か無難です。生理中、肌トラブルが出やすくなるのは、ホルモンバランスが崩れやすくなるからで、脱毛による肌トラブルがどうしても起きやすい状態になります。

 

そんな時に脱毛すると、痛みやかゆみ、発疹などの肌トラブルが出やすくなります。特に、痛みが酷くなることが多いです。普通の時にはほとんど痛みを感じなくても、生理中に脱毛すると、とんでもない痛みを感じることがあります。

 

生理中は肌がとても敏感になっているので、痛みが強くなるのです。予約を入れていても、生理が始まったら予約を取り消しましょう。