MENU

自宅でできる脱毛

自宅,脱毛

自宅でできる脱毛は、とても便利でいいのですが、それなりに注意しないといけません。自己処理で脱毛する場合、毛根をしっかり破壊することができず、くりかえし生えてくる毛に対して継続的な処置をしないといけないからです。

 

そうなると当然、肌に対するダメージは大きくなります。まず、毛抜きの場合、毛根から引き抜くので、痛みが強いです。

 

また、毛が途中で切れやすいので、埋没毛になる恐れがあります。ワックス脱毛は、自宅でできる脱毛として人気で、脱毛したい部分にワックスを塗って専用のシートを貼って剥がすだけです。まとめて抜けるのでよいのですが、皮膚表面を剥がす恐れがあるので、肌にダメージを与えやすいです。

 

カミソリは、自宅でできる脱毛として最もポピュラーなのですが、表面に出ている毛しか処理できません。また、切り口が太くなるので毛が目立ちやすくなり、皮膚表面も一緒に削ってしまうリスクがあります。場合によっては、炎症性色素沈着の原因になるので注意が必要です。自宅でできる脱毛で効果が高いのが家庭用脱毛機です。ただ、購入費用が高く、炎症を起こしやすいリスクがあります。

 

自宅,脱毛