MENU

脱毛サロンと家庭用脱毛器の効果の違い

基本的に脱毛サロンで行なわれているフラッシュ脱毛器は、医師以外の方でも使用することができる機械になっています。
家庭用脱毛器は、この機械を縮小して家庭でも気軽に使え、自分で脱毛できるようになったものなんです。
ですが、家庭用脱毛器は熟練したエステスタッフが使用するのではないため、脱毛サロンで使われている業務用の脱毛器に比べると、安全性を考えて出力を抑えめにしていたり、施術する本人が操作をしやすいようにコンパクトなヘッドを採用していたりと、家庭で素人が使うことを考慮して製造されているため、脱毛の施術に時間がかかってしまうといったケースもよくあるようです。

 

家庭用脱毛器は、自宅で誰に見られることなく自分の好きな時に脱毛施術を行うことができるというメリットが高い部分もあるのですが、安全性を考慮して作られているため、デリケートなお顔やVIOラインなどが脱毛できないとしていることが多いんです。

 

そして、脱毛箇所によっては、家庭用脱毛器でする自己施術では見えない部分もあるため、鏡を見ながら施術しなければならないといった可能性もあるので、この点は、家庭用脱毛器を使用する際には気を付ける必要があるようです。

 

そういう点では、脱毛サロンはスタッフがしっかりと目視して丁寧に施術を行ってくれるので、施術のムラがなく安全ですし、安心して脱毛することができるかと思います。

 

家庭用脱毛器でオススメはケノン
↓   ↓

 

価格は高いけど本格的脱毛なら
↓  ↓